Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://azukiyahonpo.blog89.fc2.com/tb.php/76-898366c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第1100回「大泣きした思い出は?」

思いつくまま上げてみよう。

「フランダースの犬」※劇場版
リメイク+ダイジェスト版みたいな。
しかし、大人になってから見ると、「本当はネロを可哀想と思ってるのに、アロアの父ちゃんの圧力に逆らえない大人達」の姿が浮き彫りに。
あまりの大人の世界の理不尽さに劇場で大泣き・゚・(ノд`)・゚・

「アルジャーノンに花束を」ダニエル・キイス。
小説にも関わらず「目で見て感じる事のできる」小説。
日本語訳で読んだワケだが、英語と日本語のニュアンスは違うわけで、なのにこの「自分が壊れてゆく状態」を文字で表した偉業に号泣・゚・(ノд`)・゚・

「風の谷のナウシカ(※原作)」宮崎駿。
名言多すぎ。(蟲使い達との文化の違いに驚愕して)「私たちは何と多くの事を学ばねばならないの」
(生命は光であり、闇は不要だという過去の人間に対し)「ちがう!いのちは闇の中のまたたく光だ!」
最終巻は涙なくしては読めません・゚・(ノд`)・゚・

「壬生義士伝」浅田次郎。
新撰組モノですが、もうね、ヤヴァイ。
浅田節にハマってると判りながらも抜けられない。
斎藤一の下りは滂沱を押さえる事叶わず・゚・(ノд`)・゚・

「火の鳥~鳳凰編~」手塚治虫。
我王の台詞「美しい....」手塚先生は神だ。
ここに至るまでの我王の過程がもう......・゚・(ノд`)・゚・

「自虐の詩」業田 良家。
重すぎて買った派はいいが売ってしまった。
しかし、ラストシーンのインパクトは絶大・゚・(ノд`)・゚・

「おおきく振りかぶって」ひぐちアサ。
おおっとコイツを忘れてた。1,2巻で号泣。阿部ちゃん最高!
「これがキャッチャーか!」・゚・(ノд`)・゚・


戦争モノは痛いですね。物理的な痛みではなく、人間としての痛みを描いたものが泣けますね。
「狂四郎2040」徳弘正也。
血とエロと狂気のカオス。最高。白鳥編で・゚・(ノд`)・゚・

「火垂るの墓」野坂昭如。※原作。
アニメもいいですが泣かせようとしてる演出が辛いのでもう見れないきっとorz。
原作の起こった事だけを述べて行く、句読点の一切無い延々とつらなる言葉のインパクトは・゚・(ノд`)・゚・

「皇國の守護者」佐藤大輔の作品を伊藤 悠がコミック化。
これがすごすぎ。容赦のない暴力と上からの理不尽。ハンパない。絵がすごい好き。・゚・(ノд`)・゚・


逆になにも起こらないからこそ泣けるってのもあるますよねー。

「ヨコハマ買い出し紀行」芦奈野ひとし。
最終巻はハンカチ必須。
流れて行く時間に置いて行かれながらもそれを受け入れてゆく主人公がもう!!!!・゚・(ノд`)・゚・

ーで、
本とかでなくリアルな体験で大泣きした事があるかって?そらもうありますよ。
だって女の子だもん(○'ω'○)ウフ

ところで、みんなの大泣き体験は?



こんにちは!トラックバックテーマ担当の藤本です! 今日のテーマは「大泣きした思い出は?」ですはい!皆さん!…今まで一番泣いたのはいつでしょうか??どんなときでしょうか最近である方はちょっと辛いかもしれませんorzけれど過去の記憶が長いほど意外に『今となっては…』としみじみしたりしないでしょうか[...
FC2 トラックバックテーマ:「大泣きした思い出は?」


関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://azukiyahonpo.blog89.fc2.com/tb.php/76-898366c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

うらべあづき

Author:うらべあづき
店名:あづきや本舗
店主:うらべあづき
所在地:New Delhi INDIA
所属:HitoMi Creative & Hospitality PVT.LTD
活動:デザイナー。イラストから舞台衣裳までニューデリーでニッチな活動中。
すきなもの:インド、ヒンディ語、マンガ、mac、旅行、誰にも邪魔されない読書、芝居、酒…..。
他の生息地⇒TwitterFB

うらべのつぶやき

うらべあづき < > Reload

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。